2016年度卒業論文の優秀者発表会を開催しました

2016年12月21日(水)、12:35~14:50に10-303教室にて、

2016年度卒業論文の優秀者発表会が行われました。

1~4年生まで32名程度の皆さんが聴きに来てくれました。

まず各指導教員が、それぞれのゼミの優秀者の卒論についてコメントをして、

その後に以下に示された題目で、パワーポイントで発表をしました。

「テーマパークの環境戦略」

「グローバリゼーションにおける「国家」と「脱国家的主体」の関係」

CIMG0399CIMG0384

「山形県東根市の地域社会―地域開発・農業・教育による人口増加―」

「フィリピンの貧困問題―マニラ首都圏のフィールド調査を中心に―」

CIMG0401CIMG0413

「父子家庭における子どもの生活環境について」

「韓国における女性就労の課題―子育て世代に対する支援策を中心に―」

CIMG0396CIMG0418

「独占禁止法における不当顧客誘引に関する判例研究―野村証券事件―」

「地方都市における地域おこし」

CIMG0424CIMG0431

最後に教養学部の創設に尽力された篠原恒先生の基金による賞品を授与しました。賞品が何であるかは、来年の皆さんの楽しみのために秘密にしておきます。

CIMG0456

発表の後、皆が見せる充実した表情が素晴らしいですね。聴きに来た下級生の皆さんは、来年この場に立つつもりで頑張ってください。

(高木俊之・記)