太田垣至先生 – クラヴィコード講座

2018年7月12日(木) 9:00-10:40  クラヴィコードの歴史と構造

ゲスト講師:太田垣 至先生

要事前申込(本課程学生も下記事前申込が必要)
東海大学 湘南校舎
10号館 3階 レッスン室2

本学所蔵のクラヴィコード製作者である太田垣至先生に、クラヴィコードを中心として、本学所蔵鍵盤古楽器の構造、材料、製作過程、歴史、特徴などをお話しいただきます。
製作者ご自身による解説を頂ける貴重な機会です。
ご関心のある方は事前申込の上お気軽にどうぞおいでください。

太田垣 至先生 プロフィール:
フォルテピアノヤマモトコレクション、久保田チェンバロ工房にてオリ
ジナルフォルテピアノ修復技術、鍵盤楽器製作技術を研鑽。その後渡欧し、
クリストファー・クラーク氏(仏)、アルブレヒト・ツェルニン氏(墺)、フ
ィンチコックス博物館(英)、ブロードウッド&サンズ(英)、ヨハン・クラ
ヴィアサロン(墺)にて修復、製作技術研鑽。現在埼玉県の自身の工房でフ
ォルテピアノ、チェンバロ、クラヴィコードの製作修復を行う。浜松市楽
器博物館、国立音楽大学楽器学資料館の楽器管理を任されている。

要事前申込:nahokoma@keyaki.cc.u-tokai.ac.jp に7月10日までに氏名・連絡先(東海大学学生は学番・氏名・所属学部・学科名)を明記の上お申し込みください。

企画・担当・問い合わせ先 東海大学教養学部芸術学科音楽学課程 松本奈穂子