シューベルト歌曲集「冬の旅」演奏と水墨画       ライブアートコラボレーションの夕べ

来る5月23日18:30(開演時間変更)より13号館201教室にて、米国バリトン歌手のマーク・キャラハン氏を迎え、伴奏の藤岡由記氏(HM非常勤講師)と共にシューベルト歌曲集「冬の旅」を演奏し、渡邊ちょんと氏との水墨画ライブアートコラボレーションという画期的コンサート開催。    入場無料。

Callahan-Web

Marc Callahan (Bass-Bartone) : Assistant Professor of Department of Music, College of Arts & Sciences, University North Carolina  

http://music.unc.edu/people/musicfaculty/marc-callahan/

fujioka

藤岡由記(ピアニスト) Yuki Fujioka

キャラハン氏はシンシナティ大学で音楽芸術修士号と博士号を取得し、仏パリのエコール・ノルマルでも学び、現在ノースカロライナ大学の准教授として後進の指導にも当たっています。米国はもとより仏国など各地で活躍し、今回のように歌曲の演奏とともに、美術家達とのライヴコラボレーションを各所で意欲的に試みています。したがって、今回も水墨画家 渡邊ちょんと氏のご協力のもとに、本学内でもライブコラボレーションということが実現しようとしています。

drawing_chonto

渡邊ちょんと(水墨画家)Chonto Wtanabe

トップページ

水墨画の技法を用い、伝統と現代的感性からダイナミックかつ繊細な独自の世界を創造し続けるアーティスト。新聞小説や広告、書籍、雑誌、映像、TV、舞台美術でも幅広く活動中。水墨画を小林東雲氏に師事。岩手大学大学院農学研究科獣医学専攻修了。順天堂大学医学部衛生学教室助手を経て、現職に専念。神奈川県在住。