若林教授とカーター教授の最終講義

今年度でご退職される若林広先生とジェフリー・G・カーター先生の最終講義が行われました。若林先生には、ヨーロッパで台頭しているポピュリズムの二分化について、国際経済学的視点からお話して頂きました。カーター先生は、1985年に日本へ来た経緯と、その後東海大学で教鞭を取られている間の様々な経験について話してくださいました。両日ともに、世界各地におけるポピュリズムの台頭に伴う国際社会の今後の行方について質問が集中しました。最終講義(若林先生1)最終講義(若林先生2)最終講義(カーター先生2)最終講義(カーター先生3)