世界各地のパートナー校の学生たちとオンライン交流をしました

世界各地のパートナー校の学生たちとオンライン交流をしました

Hygge (ヒュッゲ)。 それはデンマーク語で“心地のよい空間”。 こんな時こそアクティブに、コーヒーを片手にあんなことやこんなこと、たくさん話してみましょう!という発想で、2020年の10月28日から2021年の1月27日にかけて、9カ国(デンマーク、ノルウェー、フィンランド、アイスランド、ロシア、ドイツ、韓国、中国、台湾)のパートナー校の学生とオンラインで話す会が開かれました。

コロナウィルスの影響で留学に行きたくても行けなくなってしまった学生や、海外に興味があるその他の学生のために、パートナー校の学生さんとオンライン・トークができる場が生まれ、先方大学で日本語を勉強している学生さんがたくさん参加してくれました。