平塚市美術館の方よりインターンシップの説明会をしていただきました

平塚市美術館の方よりインターンシップの説明会をしていただきました

秋学期が始まってすぐ、平塚市美術館の学芸員の方々に大学へお越しいただき、美術館でのインターンシップについてご説明をいただきました。 

美術学課程では、毎年有志のメンバーがインターンシップに参加します。美術館の運営のお仕事を手伝ったり、市民の皆さまとワークショップを行ったりなど、とても充実した内容のインターンシップです。 

その他に、美術館のお仕事についてもお話しをいただきました。作品保管庫の機能や、美術展の準備風景など、普通では知り得ない情報をたくさん聞くことができ、とても勉強になります。 

学生たちは皆、一時間あまりのレクチャーを熱心にうかがっていました。 

美術学課程には学芸員志望者も多くいますので、将来の夢について具体的な想像ができたのではないでしょうか。