山田学長から教養学部と池村ゼミに「安否確認訓練優秀賞」が贈られました

11月に開催された学部長会議において山田学長から教養学部と池村ゼミに対して「安否確認訓練優秀賞」が贈られ、その後に開講された池村ゼミでも履修学生に対しても報告されました。 この受賞は、全学的に学生や教職員に対して実施される安否確認訓練の回答率向上に貢献した結果であり、10月の訓練に際して教養学部芸術学科デザイン学課程の池村ゼミを履修する […]

キャリア設計とデザインの実践・研究の発表イベント「UX ROCKET」にて学生が登壇し、ポスター発表をしました。

体験のデザイン(UX)を学ぶ学生によるデザインの実践と研究発表と、企業によるキャリアイベントを兼ねた「UX ROCKET」にて、パネルセッションで、4年生の仙田真郷さんと安田浩一郎さんが登壇しました。 またポスター発表では、以下の10名の学生がポスター発表をしました。島谷純奈「保育園内の職員のコミュニケーション促進を図るフォトブックの提 […]

Design Reflection Workshop and Talk session「感想以上研究未満」を開催しました

デザインを振り返り、見直すことで実践の知を生み出すリフレクションにフォーカスを当てた、ワークショップとトークセッションを開催しました。 本イベントは東海大学教養学部芸術学科で夏季集中講義として開講している「プレゼンテーション・ポートフォリオ」という授業の公開講座です。 メインのワークショップファシリテーターはYahoo! JAPAN U […]

木くずワークショップでTOKAIグローカルフェスタを盛りあげました

10月19日に東海大学湘南校舎において開催した、地域の方々に向けた“グローバル”で“ローカル”な1日だけの大学開放Day「TOKAIグローカルフェスタ2019」のTOKAIアートフェアの1プログラムとして出展した「木くずワークショップ with ベジ太」で、デザイン学課程の3年次生16名がフェスタを盛りあげました。 このフェスタは今年で […]

デザイン学課程の学生によるブジデッカーPROJECTが始動しました

東海大学が全学生・全教職員を対象に行う安否確認訓練の回答率向上を目的とした“ブジデッカーPROJECT”が、芸術学科デザイン学課程の池村ゼミを履修する学生より始動しました。 学内の全学生・全教職員を対象に行う同訓練は、総合情報センターを発信元に2ヶ月に1回実施されており、次回は10月11日に実施される予定ですが、そのタイミングに合わせて […]

ラスカ平塚の産学連携ギャラリー「空」展がスタートしました

10月8日、ラスカ平塚と東海大学芸術学科が連携する商業施設のトイレ空間を活かした産学連携ギャラリーにおいて、第12回企画「空」展がスタートしました。会期は2020年3月末まで。 この企画展は、来館者にアメニティを感じてもらいたいとの趣旨で2014年に改修したラスカ平塚の1.5階のトイレ空間を活かした産学連携ギャラリーにおける継続的な取組 […]

道灌まつりのポスター完成に合わせてW取材をしていただきました

10月5、6日に開催する第52回伊勢原観光道灌まつりのポスターの完成に合わせて、今年の道灌まつりのポスターをデザインしたデザイン学課程3年生の中村詩菜さんと、9月28、29日に開催予定の今年の秦野たばこ祭のポスターをデザインした同課程4年生の佐藤花菜子さんに対する地元メディアのW取材が行われました。 きっかけは道灌まつりのポスター完成に […]

第72回秦野たばこ祭ポスターを4年生がデザインしました

秦野市最大の観光イベント「秦野たばこ祭」の記念ポスターを、芸術学科デザイン学課程4年生の佐藤花菜子さんがデザインし、印刷の完成にあわせて秦野たばこ祭実行委員会の事務局を務める秦野市観光振興課の職員の方に納品していただきました。佐藤さんにとっては、昨年の「伊勢原観光道灌まつり」に続く地元の祭りのポスターデザインの実績であり、2ヶ年連続での […]

ユニコムプラザさがみはらで「つりかわ展」を開催しています

2019年8月21日、小田急線相模大野駅に隣接する相模原市立の市民・大学交流センター「ユニコムプラザさがみはら」(bono相模大野 サウスモール3階)のロビーラウンジで、芸術学科デザイン学課程エンターテイメントデザインコースの「つりかわ展」を設営しました。 この「ユニコムプラザさがみはら」は、地域活動や市民活動を行う市民と高度な専門性を […]

ちょうちん祭りを迎えて今年もコワかわ提灯を制作しました

7月28日、29日に開催される小田原ちょうちん夏祭りに合わせ、今年も7月20日から8月5日にかけ小田原銀座商店街にて「小田原提灯コワかわお化けツアー in 銀座商店街周辺」のイベントが開催されました。 このイベントは、芸術学科デザイン学課程の池村ゼミナールを履修する学生たちが制作する既存商店にちなんだオリジナルのお化け提灯を巡るスタンプ […]

湘南ひらつか七夕まつりに合わせワークショップを開催しました

平塚駅周辺の商店街を中心に行われる湘南ひらつか七夕まつりに合わせ、芸術学科の音楽学課程とデザイン学課程では、ラスカ平塚とのタイアップイベント「ラスカ七夕★アートスパーク ―アーティスティックな火花を楽しむ―」を開催しました。この企画は昨年度から引き継ぐイベントで、会期後半には音楽学課程による「きらめきコンサート」、またデザイン学課程では […]

伊勢原市制施行50周年の市民ワークショップを学生たちが盛り上げました

令和3年3月に市制施行50周年を迎える伊勢原市が、6月29日、伊勢原市中央公民館において50周年記念事業の一環とした市民ワークショップを開催し、市民および市内の団体関係者とともに、芸術学科デザイン学課程の池村ゼミを履修する3年生5名が、産業能率大学の学生と参加しました。 このワークショップは50周年記念事業のスタートアップとなる事業で、 […]

平塚市民プラザのロゴマークを学生がデザインしました

平塚市観光協会が運営する平塚市民プラザには、平塚の名産品等を常設して販売するコーナーがあります。2019年4月、この販売コーナーを多くの方々に知ってもらえるように、新たな愛称「みなくる平塚」とともにロゴマークがお披露目されました。 ロゴマークをデザインしたのはデザイン学課程4年次生のレ グェット ミンさん。ミンさんはベトナムから東海大学 […]

恒例のおだわら提灯制作体験と商店街視察を行いました

5月11日の土曜日の午後を利用して、デザイン学課程の池村ゼミを履修する3年次生8名が、小田原市の銀座商店街の視察とおだわら提灯制作体験を行いました。この取組みは2012年度から毎年継続的に実施されており、学生たちは視察と体験を通じて夏前にはグループごとに店頭に飾るオリジナルのお化け提灯を制作します。 今回の対象店舗は「カフェ」「茶屋」「 […]

平塚市緑化まつりで学生が着装した「2代目着ぐるみベジ太」が登場!

4月28日、平成最後の地元イベントとなった第46回平塚市緑化まつりのベジ太ブースを、学生たちが参加してもりあげました。毎年継続して行っているサポート活動ですが、今回の初日27日は大雨で早々に取りやめ、しかし、翌日28日は快晴となり会場の平塚市総合公園の芝生広場にはたくさんの市民の方々にお越しいただきました。 今年のベジ太ブースの目玉は、 […]

11回目を迎えたラスカ平塚の産学連携ギャラリー展

半年ごとに展示を繰り返してきたラスカ平塚の産学連携ギャラリー「TOKAI UNIVERSITY × LUSCA HIRATSUKA ART GALLERY」も6年目に入り、2019年4月の展覧会で第11回目を迎えました。来館者の方々が楽しめるトイレ空間をめざし、学生たちの作品発表の場としてしつらえて定着してきました。今までは地元ひらつか […]

東海大学アート&デザイン展で2018年度の卒業研究作品を発表しました

2019年1月23日から27日まで平塚市美術館で開催した芸術学科の「東海大学アート&デザイン展」において2018年度の卒業研究作品を発表しました。 デザイン学課程からは36名の学生が、また美術学課程の学生19名と合わせ、のべ55名の作品が会場に展示されました。期間中、会場となった市民アートギャラリーには、学生たちのご父兄やご家族の方々、 […]