ちょうちん祭りを迎えて今年もコワかわ提灯を制作しました

7月28日、29日に開催される小田原ちょうちん夏祭りに合わせ、今年も7月20日から8月5日にかけ小田原銀座商店街にて「小田原提灯コワかわお化けツアー in 銀座商店街周辺」のイベントが開催されました。 このイベントは、芸術学科デザイン学課程の池村ゼミナールを履修する学生たちが制作する既存商店にちなんだオリジナルのお化け提灯を巡るスタンプ […]

湘南ひらつか七夕まつりに合わせワークショップを開催しました

平塚駅周辺の商店街を中心に行われる湘南ひらつか七夕まつりに合わせ、芸術学科の音楽学課程とデザイン学課程では、ラスカ平塚とのタイアップイベント「ラスカ七夕★アートスパーク ―アーティスティックな火花を楽しむ―」を開催しました。この企画は昨年度から引き継ぐイベントで、会期後半には音楽学課程による「きらめきコンサート」、またデザイン学課程では […]

伊勢原市制施行50周年の市民ワークショップを学生たちが盛り上げました

令和3年3月に市制施行50周年を迎える伊勢原市が、6月29日、伊勢原市中央公民館において50周年記念事業の一環とした市民ワークショップを開催し、市民および市内の団体関係者とともに、芸術学科デザイン学課程の池村ゼミを履修する3年生5名が、産業能率大学の学生と参加しました。 このワークショップは50周年記念事業のスタートアップとなる事業で、 […]

平塚市民プラザのロゴマークを学生がデザインしました

平塚市観光協会が運営する平塚市民プラザには、平塚の名産品等を常設して販売するコーナーがあります。2019年4月、この販売コーナーを多くの方々に知ってもらえるように、新たな愛称「みなくる平塚」とともにロゴマークがお披露目されました。 ロゴマークをデザインしたのはデザイン学課程4年次生のレ グェット ミンさん。ミンさんはベトナムから東海大学 […]

恒例のおだわら提灯制作体験と商店街視察を行いました

5月11日の土曜日の午後を利用して、デザイン学課程の池村ゼミを履修する3年次生8名が、小田原市の銀座商店街の視察とおだわら提灯制作体験を行いました。この取組みは2012年度から毎年継続的に実施されており、学生たちは視察と体験を通じて夏前にはグループごとに店頭に飾るオリジナルのお化け提灯を制作します。 今回の対象店舗は「カフェ」「茶屋」「 […]

平塚市緑化まつりで学生が着装した「2代目着ぐるみベジ太」が登場!

4月28日、平成最後の地元イベントとなった第46回平塚市緑化まつりのベジ太ブースを、学生たちが参加してもりあげました。毎年継続して行っているサポート活動ですが、今回の初日27日は大雨で早々に取りやめ、しかし、翌日28日は快晴となり会場の平塚市総合公園の芝生広場にはたくさんの市民の方々にお越しいただきました。 今年のベジ太ブースの目玉は、 […]

11回目を迎えたラスカ平塚の産学連携ギャラリー展

半年ごとに展示を繰り返してきたラスカ平塚の産学連携ギャラリー「TOKAI UNIVERSITY × LUSCA HIRATSUKA ART GALLERY」も6年目に入り、2019年4月の展覧会で第11回目を迎えました。来館者の方々が楽しめるトイレ空間をめざし、学生たちの作品発表の場としてしつらえて定着してきました。今までは地元ひらつか […]

東海大学アート&デザイン展で2018年度の卒業研究作品を発表しました

2019年1月23日から27日まで平塚市美術館で開催した芸術学科の「東海大学アート&デザイン展」において2018年度の卒業研究作品を発表しました。 デザイン学課程からは36名の学生が、また美術学課程の学生19名と合わせ、のべ55名の作品が会場に展示されました。期間中、会場となった市民アートギャラリーには、学生たちのご父兄やご家族の方々、 […]

平塚市の成人式典ステージを学生たちが取り組んだプロジェクトで彩りました

1月14日にトッケイセキュリティ平塚総合体育館で開催された「平成31年度平塚市成人式」の式典ステージに、デザイン学課程の学生たちが進めた『ひらつか成人式みんなで祝うステージ装飾プロジェクト』の横断幕が設営され、華やかな会場を盛り上げました。 横幅約7mの式典ステージ正面の腰壁には、11月のワークショップで制作された横断幕(平塚市の特産品 […]

2018年度 卒業研究審査会が開催されました

2018年度 卒業研究審査会が開催されました。36名の学生が作品の発表を行いました。 学生の指導や助言をしてくださった全て皆様、誠にありがとうございました。 そして学生のみなさんお疲れ様でした。学生の作品は平塚市美術館にて展示されます。   2018年度 東海大学教養学部芸術学科 美術・デザイン学課程 卒業研究発表展 http […]

徳間貴志氏をお招きしたインフォグラフィックの特別講義を開催しました

グラフィックデザイン実習(富田コース)において、 Bowlgraphics 代表の徳間貴志さんをお招きした特別講義が開催されました。この授業は、理学部の数学科の学生とデザイン学課程の学生がコラボレーションして、統計データをわかりやすく表現するインフォグラフィックの制作を学ぶ授業です。(昨年の発表会の様子) 徳間貴志さんはインフォグラフィ […]

ぺんてる株式会社による特別講義「新商品開発における参加型デザインのアプローチ」

富田誠先生が担当する参加型デザイン論 およびゼミナールにおいて、ぺんてる株式会社の商品開発本部やデザイン部の方々が、新商品の開発における参加型デザインのアプローチについて特別講義を行いました。 ぺんてる株式会社より発売された新商品「くみかえノート」は、ワークショップにおけるアイディア生成に特化した付箋で、視覚的な対話に適しているだけでな […]

JA湘南でてこいまつりで学生たちがベジ太ブースをサポートしました

毎年恒例のJA湘南でてこいまつり。今年は11月10、11日の週末にかけて開催されましたが、今年度もデザイン学課程の学生5名が、平塚市農水産課の「ベジ太ブース」をサポートしながら盛り上げました。 各日、学生たちはブースオリジナルの“野菜クイズ”のオペレーションを担当。1日に必要な野菜の分量を重さで測るクイズや、きょうり・なす・トマトそれぞ […]

平塚市の成人式を祝うステージ装飾プロジェクトが始動しました

11月6日、小田急線東海大学前駅のロータリーに開設する「TOKAIクロスクエア」において、デザイン学課程の池村ゼミが進める『ひらつか成人式みんなで祝うステージ装飾プロジェクト』が始動しました。 このプロジェクトは、新成人となる平塚市の若者4名で構成される平成31年平塚市成人式実行委員会の依頼によるもので、平塚市健康・こども部青少年課から […]

TOKAIグローカルフェスタをベジ&タマで盛り上げました

10月20日に開催されたTOKAIグローカルフェスタ2018で、デザイン学課程の池村ゼミの学生たちが、平塚をアピールする2つのキャラクター、ベジ太とタマ三郎に扮して会場を盛り上げました。 池村ゼミとして出展したプログラムは「チョークで落書き! ベジ太の地上絵?」。湘南校舎13号館の吹抜け広場にチョークで自由に落書きをしてもらい、巨大なベ […]

東海大学とラスカ平塚の共同ギャラリーで第10回展を開催しました

10月15日からJR平塚駅に隣接する商業施設ラスカ平塚の『TOKAI UNIVERSITY × HIRATSUKA LUSCA ART GALLERY』(1.5階トイレを利用したギャラリー)において芸術学科デザイン学課程の3年生7名による展覧会『ひらつか散歩』を開催しました。 このギャラリーは2014年度からスタートした東海大学芸術学科 […]

“美術の授業”を考える展覧会で『ひまわり壁画プロジェクト』を紹介しました

東京藝術大学美術館で開催された「幼稚園から大学まで美術教育の流れを体感する展覧会“美術の授業ってなんだろう?”―全国美術・教育リサーチプロジェクト2018―」(2018年10月2日-10月21日)で、2015年度に芸術学科デザイン学課程の池村ゼミおよびSOHUMプログラム湘南地域ブランド創造プロジェクトで行った『ひまわり壁画プロジェクト […]

Xデザインフォーラムで学生が研究発表をおこないました

千葉工業大学にて開催されたXデザインフォーラムにて学生がポスター発表を行いました。 発表者は以下の通り。 武藤 夏奈子「患者と医療従事者のコミュニケーションを支援する視覚的対話パンフレットの提案」 土田 菜摘「地域コミニケーションを活性化させる回覧板の提案」 長浜 彩夏「中学年を対象とした視覚的な英単語学習法の提案」 山口 佳美「老いを […]

伊勢原道潅まつりポスターを3年生がデザインしました

毎年恒例となっている伊勢原道潅まつりは、今年は10月13・14日に開催されます。芸術学科デザイン学課程では2012年から学生がこの祭りのポスターデザインを担当。今年のポスターは同課程3年生の佐藤花菜子さんによるデザインです。 完成したポスターは、伊勢原を象徴する大山と大山阿夫利神社を背景に、祭りの主役である太田道灌が馬に乗り矢を放つ力強 […]