平塚市をイメージした大漁旗をデザイン学課程の学生がデザインしました

科学自然都市協創連合の「日本各地を繋ぐ大漁旗プロジェクト」に参加する平塚市をイメージした大漁旗を、芸術学科デザイン学課程3年次生の小野千晶さんがデザインしました。 このプロジェクトは東京大学生産技術研究所によって設立された科学自然都市協創連合による設立記念事業で、国連が定める持続可能な開発目標(SDGs)と日本各地を行われる科学・技術の […]

はだの丹沢クライミングパークのロゴマークとマスコットを学生がデザイン

今年6月に開設した秦野市の施設「はだの丹沢クライミングパーク」のロゴマークとマスコットのデザインに、デザイン学課程3年次生の信田梨乃世さんと鈴木舜花さんの案が採用され、10月19日の秦野市の定例記者会見で発表されました。 また10月26日の授業「デザイン連携プロジェクト」に秦野市スポーツ推進課の職員の方にご訪問いただき、学生たちにデザイ […]

3年次生のデザインが秦野高校山岳部のTシャツに採用されました

デザイン学課程3年次生の有賀陽奈(ありがひな)さんのデザインが、神奈川県立秦野高等学校の山岳部のTシャツに採用されました。 発端は春学期に行った秦野市文化スポーツ部スポーツ推進課から依頼された「はだの丹沢クライミングパーク」のロゴデザイン提案で、池村ゼミの学生15名がそれぞれ提案したデザインを山岳部顧問の藤田崇史先生がご覧になり、有賀さ […]

ラスカ平塚の産学連携ギャラリーで第14回目の展覧会がスタートしました

10月6日、平塚駅に隣接する商業施設ラスカ平塚の産学連携ギャラリー(TOKAI UNIVERSITY × HIRATSUKA LUSCA  ART GALLERY)で、デザイン学課程の3年次生8名が出展する展覧会がスタートしました。 第14回目となる今回の展覧会テーマは『時間』。春からのコロナ禍の状況において自宅で過ごす時間が […]

2020年度春学期学位記等授与が行われました

秋の気配が忍び寄り少し肌寒くなった9月25日、湘南校舎1号館の各教室にて学部・研究科ごとに2020年度春学期学位記等授与が行われました。デザイン学課程および芸術学研究科造型芸術専攻からはタイ・中国からの留学生3名にそれぞれ学位記が渡されました。 コロナ禍の状況で秋学期の始業ガイダンスもオンラインになる中、2号館ホールで実施されてきた学位 […]

オンライン授業でも学生たちは積極的に地域連携活動を推進しています

7月7日、デザイン学課程のゼミナールに代わる新たな科目「デザイン連携プロジェクト(地域デザインプロジェクト)」のオンライン授業において、秦野市文化スポーツ部スポーツ推進課の北口課長、富樫課長代理などにご参加いただき、この6月にオープンした「はだの丹沢クライミングパーク」(HTCP)のロゴマーク&キャラクターのデザインプレゼンテーションを […]

ラスカ平塚の産学ギャラリー展がリ・スタートしました

コロナ禍の中、4月5月と一部のフロアを除き休館していたラスカ平塚が緊急事態宣言の解除とともに6月から全館営業となり、1.5階のトイレを利用した東海大学芸術学科との産学ギャラリーを再スタートさせました。そして6月4日、4月初旬に搬入を予定していたデザイン学課程の新4年生5名の作品18点が設営されて展覧会が始まりました。 第13回目となる展 […]

KENKOプロジェクトの一環で6号館中庭にグラフィック壁画を設営しました

2020年3月23日、毎年3月25日に開催される東海大学の学位授与式に合わせ、会場となる総合体育館前の6号館中庭に、デザイン学課程3年次生の渡辺柊(しゅう)くんと山田和佳(のどか)さんがデザインした喫煙注意を促すグラフィック壁画を設営しました。 この6号館中庭は、過去に喫煙指定場所になっていたことで今でも学生たちの喫煙ゾーンとなっており […]

病院ボランティアPJでデザイン学課程の学生が絵本を完成させました

毎年恒例となった東海大学チャレンジセンター「病院ボランティアプロジェクト」の絵本制作。デザイン学課程2年次生の古久保葵さんと川島萌弥さんが、2019年度の絵本『おてて きれいに できるかな?』を完成させました。 このプロジェクトは“患者さんと同じ目線に立ち、入院生活における不安要素を緩和する”ことを目的に、毎年、工学部や教養学部など様々 […]

秦野水道130周年記念ボトルウォーターのラベルを学生がデザインしました

デザイン学課程の3年次生の中込彩希さんが、秦野市が販売する「おいしい秦野の水~丹沢の雫~」の秦野水道130周年記念ボトルウォーターのラベルをデザインしました。 秦野市では2020年3月15日に秦野水道(旧曽屋水道)が竣工・給水を開始してから130周年の節目を迎えることを記念して記念ラベルのデザインを計画。現在販売されているラベルのデザイ […]

伊勢原市制施行50周年のロゴマークを3年次生がデザインしました

令和3年3月に市制施行50周年を迎える伊勢原市が、2月12日、市庁舎で記者発表を行い、市制施行50周年のロゴマークを発表しました。https://www.city.isehara.kanagawa.jp/docs/2020020700016/ このロゴマークは「50」の文字と伊勢原市の公式キャラクター「クルリン」を組み合わせて「大山コマ […]

学生たちが平塚市の公立幼稚園・保育園を訪れ紙芝居を上演しました

2月6日、平塚市港こども園において、デザイン学課程の学生2名が自ら制作したベジ太とタマ三郎が登場して平塚産農産物を紹介する紙芝居を上演しました。また学生たちはベジ太の着ぐるみを着用して園児たちと一緒に「ベジ太体操」を披露し、地元メディアの取材に応じました。 この取組みは、2019年度に行った学生たちによるベジタマプロジェクトの最後を飾る […]

ユニコムプラザさがみはらで「雑誌と付録」展を開催しました

2019年度秋学期の芸術学科デザイン学課程エンターテイメントデザイン実習の授業課題は「雑誌と付録」。履修学生が思い思いの発想で、現代社会に求められる雑誌を想定して、その雑誌にふさわしい付録を展示作品として提案するという課題です。1月末の授業最終日に学内で採点と講評を行い、その際に優秀と認められた上位8作品を、東海大学と連携する相模原市立 […]

「インフォグラフィックス」合同授業の成果発表会を行いました

「インフォグラフィックス」合同授業の成果発表会を行いました 教養学部芸術学科デザイン学課程と理学部数学科では、1月31日に湘南キャンパスで両学科の合同授業の発表会「知っていたようで知らなかった〇〇 INFOGRAPHICS」を実施しました。合同授業は、統計データの正しい読み方や、グラフィックデザインを用いてデータをわかりやすく伝える方法 […]

2019年度のアート&デザイン展が終了しました

2020年1月22日から26日にかけて平塚市美術館の市民アートギャラリーで開催しました東海大学アート&デザイン展を無事に終了することができました。 本展には美術学課程の学生18名とデザイン学課程の学生34名が出展しましたが、最終日の26日には学生のご父母や関係者、また卒業生や在校生など多数の方にご来場いただきました。また平塚市の落合市長 […]

東海大学 教養学部 芸術学科 美術学課程・デザイン学課程 卒業研究発表展 のお知らせ

2019年度の東海大学 教養学部 芸術学科 美術学課程・デザイン学課程 卒業研究発表展(アート&デザイン展)が開催されます。 |開催日時| 1月22日(水)〜26日(日)9:30-16:50 26日(日)最終日は12:00まで |場所| 平塚市美術館(入場無料)市民アートギャラリー 〒254-0073 神奈川県平塚市西八幡1-3-3 J […]