2021年度 第1回教養学部FD研修会「科研費の深イイ話」が開催されました(2021年7月28日)

2021年度 第1回教養学部FD研修会「科研費の深イイ話」が開催されました(2021年7月28日)

 7月28日に、TEAMS教授会内FD研修会チャンネル の中で、科研費採択教員の研究について紹介し、教員相互の研究・教育の活性化、 さらにはもっと多くの科研費採択へとつなげるための研修会を開催しました。以下に示された4人の教員による採択された科研費研究の内容を各発表15分で報告してもらいました。当日の参加者は報告者も含めて18名でした。

 実際にその内容を聞きますと、科研費報告のテーマは、それぞれの教員のこれまでの研究を振り返る内容でもあり、とても聴きごたえがありました。同じ学部に所属していても、こうした研究内容は初めて知るものばかりでした。

 4報告共に、一つの学問領域に留まらない研究だったことは、教養学部の性格を知らず知らずのうちに各教員が体現していると理解しました。質疑の時間を含めますと、予定された時間を30分も延長していました。その質疑の際には、FD研修会参加者共通の関心として、授業にどう役立てているのか、文部科学省へのアピールなど各教員の科研費応募の工夫についても語られました。一致したのは、科研費を得て研究した内容を、情報を共有して国際的に発信していく体制を作っているということでした。

●藤吉正明・人間環境学科

●田口かおり・芸術学科

●荒木圭子・ 国際学科    

●岩本泰・人間環境学科

《主催》教養学部FD委員会 

教育研究推進委員長 高木俊之記す