今年もバージョンアップして認知症サポーター講座開催中

今年もバージョンアップして認知症サポーター講座開催中

昨年度に引き続き、社会環境課程3年生はゼミの課外活動として、認知症キャラバンメイト資格取得学生による認知症サポーター講座を開催しています。12/3は、本町公民館(イオン横)で、秦野市のハッピーライフフェスタの一環としてサポーター講座を学生が開催します。

http://www.aeon.jp/sc/hadano/event/event_e48161107110319.html

1月、2月にも東海大学サテライトセンターで講座開催予定です。

http://coc.u-tokai.ac.jp/

教養学部や秦野市のみならず、企業からの依頼や他学部からの依頼も増えてきています。

授業としてのゼミ課題にも追われ、忙しい日々ですが、学生たちは、「今の自分たちができることは何か」という視点から、認知症になっても最後まで住みやすい街づくりの間接的なサポートに生きがいを感じているようです。

写真 2016-11-09 9 34 00 写真 2016-11-09 10 54 18