東京デザイナーズウィーク2014にデザイン学課程の学生たちが出展

東京デザイナーズウィーク2014にデザイン学課程の学生たちが出展

ピクト全体

毎年、都内の明治神宮絵画館前で行われる東京デザイナーズウィーク(TDW)に、今年もデザイン学課程の学生が中心となる「TDP(Tokai Design Project)」チームとして出展しました。東海大学チャレンジセンターのユニークプロジェクトに採択されるこの取組みは、学年を超えてデザイン学課程の学生たちが集まるプロジェクトで、代々、先輩たちから引き継ぎながら継続してきたものです。今年は3年次生の小澤くんがプロジェクトリーダーとなり、2年次生や1年次生も多数参加して、TDWへの出展を目標に取り組んできました。

出展作品のタイトルは『Sign Design Object』。「N」と「O」の赤い文字が前後に配され、重なるところで「禁止マーク」に見える作品です。また来場者が自由に作品の中に入り、自分だけのオリジナルメッセージを伝える禁止マークを創造しようとするものです。“NOを伝える”という一見わからない来場者参加型の作品でもあり、会場にはi-padを用意して作品を解説し、さらに学生たちが代わるがわるに作品の寄り添い、来場者に参加してもらえるようにアテンドしました。

今回のTDPは春からスタートしましたが、いつものように多数の学生たちをまとめることにリーダーや幹部たちは苦労していたようです。世代が近い学生たち だけで話し合いながらメンバーそれぞれが役割を担う難しさをメンバー一人ひとりは感じ取っていたようです。しかしTDWの会場では、記念撮影をしてくれた 来場者から「おもしろいですね」「よくこんなこと考えましたね」とのコメントもあり、メンバーは皆、苦労を忘れ喜んでいました。

ピクト1 ピクト2 ピクト3 ピクト4 ピクト5 ピクト6 ピクト7  ワークショップスタッフ ワークショップ風景 会場1 会場2 会場サイン 来場者 来場者2