山田研究室(ビジネス)

No Guts No Glory

企業活動や消費者保護のための経済関係の法律として、独占禁止法や消費者契約法に関係する問題を追究していきたいと思っています。ただし、我々の課程は法律を専攻しているわけではありませんので、課程のほかの科目との関連する分野について、法律的な観点からアプローチを試みるものです。また、現在注目されている、特許などの知的財産権と経済活動の関わりについても、考えていきたいと思います。

 

<専門テーマ>
独占禁止法と知的財産
<専門分野>
企業法、経済関係法

 

 

教育について

独占禁止法を中心とする経済規制について、供給者と消費者、公正の確保と効率の追求を座標軸にして、法律学の立場から研究しています。特に最近は競争政策と適用除外という関係の中で、知的財産と独占禁止法について関心を持っています。

 

 

先生紹介
山田 清志 教授  (Yamada, Kiyoshi) 法学士
最終学歴 早稲田大学法学部
専門分野 企業法、経済関係法
専門テーマ 独占禁止法と知的財産