カリキュラム内容

人間環境学科は自然環境課程と社会環境課程から構成されています 両課程が交わる総合科学系の「人間環境領域」を構成しているところに特徴があります

カリキュラム表(主な科目について)

1〜8セメスター(1〜4年次)別時間割の参考例を示します。
  独自領域科目 人間環境領域科目 理科系教員
教職科目
自然環境課程 学科共通科目 社会環境課程
1年次
  • 高校理科の復習科目
    自然科学実習(数学)
    (物理)(化学)(生物)
  • 自然環境基礎
    (数学・物理・化学・生物)
  • 社会情勢の理解科目
    社会基礎実習
  • キャリア支援科目
    環境カウンセラー講座、技術士補(環境部門)講座、生物分類講座1・2、社会事情講座
  • 環境倫理
  • 環境教育論
 
  • 教育心理学
  • 教育原理
  • 学習指導論
  • 日本国憲法
  • 教育制度論
  • 生物学実験
  • 物理学実験
  • 化学実験
  • コンピュータ実習
2年次
  • 大気環境論
  • 水環境論
  • 土壌環境論
  • 地球科学
  • 外国環境事情
  • 環境政策論
  • 福祉経営論
  • 教職論
  • 道徳教育論
  • 教育相談
  • 生徒指導論
  • 化学概論
  • 物理学概論
  • 生物学概論
  • 地学概論
  • 地学実験
3年次
  • プレゼミナール1・2
  • 自然環境
    応用実験1・2
  • 環境保全と
    微生物利用
  • 生命現象の化学
  • 資源利用の化学
  • 環境エネルギーの
    基礎
  • 環境エネルギー
    利用論
  • 環境分析論
  • 環境情報処理
  • 動物生態学
  • 植物生態学
  • 微生物生態学
  • 水生生物学
  • 生物資源論
  • 環境リスクと安全
  • 人間環境と化学物質
  • 環境エネルギー
    政策論
  • 資源リサイクル論
  • 環境芸術論
  • 地域環境論
  • 環境法
  • 環境影響評価論
  • 人口論
 
  • NPO論
  • 地域福祉論
  • 環境経済論
  • 社会福祉概論
  • 居住福祉論
  • 環境管理論
  • 都市環境論
  • 環境協力論
  • 障害者福祉論
  • 環境会計
  • 老人福祉論
  • 福祉経済論
  • 社会保障論
  • マーケティング政策論
4年次  
  • 環境専門演習A・B
  • 教育実習1・2
  • 教職実践演習(中・高)
印は、社会環境課程で開講されている人間環境領域科目を示します。この科目を20単位以上修得すると副専攻:環境科学(社会)が修得できます。

ご利用案内 | プライバシーポリシー